テーマ:化物語

<恋物語>第恋話「ひたぎエンド 最終話」

撫子に嘘を見破られた貝木は命の危機に直j面するが、慌てない。「こいつは首尾一貫して、自分以外の誰も信用していない。」と知っているからだ。 つまり、暦のことを好きになれる訳が無く、「誰かに恋する自分を見て自己満足したいだけ」だった。 ここでやっと、「撫子が部屋のクローゼットに隠して頑なに誰にも見せなかった秘密」が明らかにされる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<恋物語>第恋話「ひたぎエンド 其ノ伍」

羽川さんパネエっす。貝木に対して『親族というか、姪は居ませんか?』とか『撫子ちゃんのクローゼットの中に何があるか知りませんか?』とか、名探偵コナン並の鋭い質問を連発!Σ(・ω・ノ)ノ 移動途中の駅で偶然に現れた余継。『鬼のお兄ちゃんに可愛がってもらいに行く途中。』ですとぉー!Σ(゚◇゚;) いつの間に「阿良々木ハーレム」の一員に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<恋物語>第恋話「ひたぎエンド 其ノ肆」

貝木が戦場ヶ原から受け取った30万円は「一回一万円づつ北白蛇神社にお布施する約30日分」だった!Σ(・ω・ノ)ノ 「高級ホテルへの30日分の宿泊費やタクシー代などの必要経費を請求しないなんて、どんだけ良心的な料金設定なんだ?」というのが正直な感想です。 そして、貝木が撫子の部屋のクローゼットで見た「意外なもの」とは?(不明のま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<恋物語>第恋話「ひたぎエンド 其ノ參」

今回は「斜め上すぎるオープニングアニメ」に一本取られました。(;^ω^) 「きまぐれオレンジロード」や「東京ラブストーリー」の時代を思い出させるOP。 貝木よ。「ディレクター巻き」はやめてくれ、頼む!(笑 さて、撫子と初対面で貝木が得た印象は「この娘は、嘘に対する耐性が無い。騙すのは簡単だ。」 しかしそれは裏を返せば「…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

<恋物語>第恋話「ひたぎエンド 其ノ貳」

『俺にとっては神様を騙すなど、造作も無いことだ。』は詐欺師特有の嘘だとしても、危険に飛び込む度胸はたいしたものです。 貝木は手始めに撫子の家に下調べに行きます。『突然の訪問、失礼いたします。実は私の娘が行方不明になりまして、お宅のお嬢さんとお友達だったので、何か手掛りが得られないかと・・・云々』('A`) そもそも撫子自身が失…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

<恋物語>第恋話「ひたぎエンド 其ノ壹」

オープニングから陰気で不吉な貝木の独白に視聴者が身構えたところで、戦場ヶ原の渾身のギャグ炸裂かよ!Σ(・ω・ノ)ノ おまけに貝木までそれに対抗して急遽コスプレって・・・(;^ω^) これはエクスペンダブルズのシュワちゃんをイメージしているな。(笑 なぜ「パーティーグッズの鼻メガネ」を着替えるんだ? 「恋物語」というから主役…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<鬼物語>第忍話「しのぶタイム 其ノ肆」

この「鬼物語」にテーマを付けるなら「真実は単純で非情だ」。 臥煙さんが何でも知っているのは「千里眼の能力」なのか・・・ 『助けてあげる代わりに3つの願いを聞いて欲しい。』って、アラジンと魔法のランプか?(笑 「斧乃木が与えた任務を放り出して何かにかかわっているので、怪訝に思って調べてみたら暦のトラブルに気付いた。」と言われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<鬼物語>第忍話「しのぶタイム 其ノ參」

1.今回は人物が動く(暦+3少女だけだがw) 前回みたいに動画の時間を極端に減らした「紙芝居」にしたら、誰も観ないよね。(´・ω・`) 2.少女(八九寺)と幼女(忍)と童女(余継)の誰を一番好きか?で修羅場。「なんちゃらコマンドー外伝:すごいぜ、アララギさん!」か?Σ(゚◇゚;) 羽川とか含めた全登場女性の中で「暦が最も気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<鬼物語>第忍話「しのぶタイム 其ノ貳」

今回は「戦いの躍動」も「溢れるお色気」もありません。忍が暦に400年前の経験談を語ります。  時系列が前後しますが、この時点ではまだ羽川の白虎は発生しておらず、「学習塾跡地」は燃えていません。 長距離ジャンプした結果、偶然に古代日本の湖に着地し、干ばつに悩む農民から神と崇められたキスショット。 農民から雨乞いされるたびに雲を集…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<鬼物語>第忍話「しのぶタイム 其ノ壹」

結論から先に書くと、エンドロールの登場人物は4名だけです。 暦、八九寺、忍、余継・・・どうみてもロリ回じゃねーかよ!Σ(・ω・ノ)ノ 話はタイムワープから現世に戻って来たところで始まります。八九寺にリュックを返す為に自宅に戻った暦は、得体の知れない黒いものが迫ってくるのを発見し、二人は逃走します。 あわや絶体絶命!という所に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<囮物語>第乱話「なでこメドゥーサ其ノ肆」

衝撃!「くちなわさん」など最初から存在しなかった!Σ(゚◇゚;) すべてはあの朝、忍野扇が撫子に語った情報が原因だった!Σ(・ω・ノ)ノ 情報1:なぜか頻繁に北白蛇神社に御参りしているようだけど、ご神体が無いカラッポ状態だから効果が無いよ。 情報2:ご神体は暦お兄ちゃんが自宅に保管しているよ。 情報3:ご神体を復活させたら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<囮物語>第乱話「なでこメドゥーサ其ノ參」

暦お兄ちゃんのベッドで一人寝た撫子が朝起きると、なぜか月火ちゃんが自分に抱き付いているのを発見。( ̄¬ ̄*)じゅるぅううううぅ 『なんだ、兄ちゃんかと思って抱きしめたら撫子ちゃんだったのか。』という発言は穏やかではないというか、いつから「ToLoveる」に成ったんだこのアニメ?(笑 それより何より、なぜ「秋山どの」がここ居る…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

<囮物語>第乱話「なでこメドゥーサ其ノ貳」

千石撫子をアニメで初めて見たときの感想。「わざとやっているのか?天然なのか?」 オドオドしている。すぐ謝る。黙り込む。逃げ出す。暦お兄ちゃんを頼る・・・ 前回、いきなり最終対決を見せたのと対照的に、今回は経緯を掘り下げる回です。 貝木のオカルト商売によってクラスが崩壊すると、「唯一オカルトに染まっていない、客観的判断が出来る…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

<囮物語>第乱話「なでこメドゥーサ其ノ壹」

化物語のヒロインの中では、撫子ちゃんが最も「現実に存在する普通の女の子」っぽいと思います。 恋愛や性交と言う「情」に最も近い存在・・・ 彼女の現在の悩みは、「学校に行くのがつらい」。これもごく普通の悩みです。 ※花澤病の私にとっては、その声優も大きな要素です。(*・ω・)ゞ てへ なぜか冒頭に登場する忍野扇。この娘の目に蛇…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

<物語>シリーズ セカンドシーズン #11 「総集篇II」

四話毎に総集編を挟むというのか、シャフトオォ~~~ッ!(;`Д)爻(゚ヮ| 普通、TVアニメに唐突に総集編が入るのは作画が間に合わないとかアニメーターが病気になったとか「製作の都合」であって、ファンからすれば『仕方ない。次の回からちゃんと見せてくれるのなら、我慢しよう。』となるのですが、今回はちょっと違います。 今回の内容は…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

<傾物語>第閑話「まよいキョンシー其ノ肆」

生きた人間の姿が一人も見えない世界。生き残りへの合図として公園で花火を上げた暦たち。 そこに「21歳の八九寺」キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! 全人類が吸血鬼化した訳ではなく、各地に少数の生き残りが居るという。 ちょっと影縫さんに似ているが、ちょ~かわい~~!o(≧◇≦*)o 立派な胸に成長して・・・…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

<傾物語>第閑話「まよいキョンシー其ノ參」

11年前の世界で八九寺の事故死を防いだ暦が現在に戻ると、世界が滅亡していた。いや、正確に言うと人類が総ゾンビ化していた。登場人物(声優)が2名だけって、どんなエコ回だよ!? 第三次世界大戦で「北斗の拳」世界になった訳ではなく、家や街並みは経年劣化で荒廃しているだけ。昼間の街に誰一人存在しないゴーストタウン化している。 暦としの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

<傾物語>第閑話「まよいキョンシー其ノ貳」

明日から新学期だというのに夏休みの宿題を全くやっていないという理由から1日前にタイムスリップしようとした暦。結果として11年前の5月13日にタイムスリップしてしまいました。 問題は「なぜ、よりにもよってこの日時に飛んで来たのか?」そう、その日は「八九寺が交通事故で死亡し地縛霊となって半永久的に迷い続ける前日」だったのです。『これは、八…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<傾物語>第閑話「まよいキョンシー其ノ壹」

八九寺真宵が羽川さんに語ったところの「阿良々木さんに突然拉致されて自宅に監禁された」というシーンは全く出てきません。 そして「隙を見て逃げ出したものの、大事なリュックサックを忘れて来てしまった」というシーンも全く無しです。 第一段階:高校の階段で「忍野 扇」(メメの姪?)が学生服姿で登場し、赤信号のトリビアを披露しながら暦をバカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

物語シリーズ第六話「総集編」

新シリーズ全体ではなく、年末年始に流した猫物語(黒)の総集編です。 詳細は1月1日、2日の記事と重複するので割愛。 スクリーンショットだけ載せます。 フッ・・・燃え尽きたぜ、真っ白によ・・・ 玄関が水没するほど汗をかくなよ火燐ちゃん。(笑 火燐ちゃんって、性格は男前でも結構胸はあるよね。 『もう、お兄ちゃんたら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<猫物語(白)>第懇話「つばさタイガー其ノ伍」

ブラック羽川(障り猫)は猫物語(黒)で描かれたように「悪夢のゴールデンウイーク」に「羽川翼の各種もろもろのストレスが蓄積された結果」として出現しました。 「つばさキャット」では、片想いの恋人を横取りされた性的ストレスが再び怪異「障り猫」を呼び出しました。七つの大罪で言うと色欲(アスモデウス)です。 「つばさタイガー」では、他人への嫉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<猫物語(白)>第懇話「つばさタイガー其ノ肆」

阿良々木(母):職業、警察官 登場。職業柄、「なぜ父母と一緒に居ないで、級友の家に世話になるのか?」と羽川家の問題に気付いたようです。超優等生の委員長ちゃんにとって「大人から気を使ってもらって、説教される」というのは希少な経験でしょう。 今回は新登場キャラが多いので混乱しそうになりますが、話の筋は単純です。 怪異「白虎」の犯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<猫物語(白)>第懇話「つばさタイガー其ノ參」

前回、羽川さんの自宅が焼けたのが怪異(白虎)の仕業だとしたら、彼女は心の底で「あんな家、無くなってしまえば良いんだ!」と願っていた事になります。 そうすると、彼女が心の底で「ここで暮らしたい!」と思っている「阿良々木家」にたどり着くまで、「彼女の泊まった場所」は順番に火事で焼けてしまうのでは!?Σ(・ω・ノ)ノ 羽川さんがクラス…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

<猫物語(白)>第懇話「つばさタイガー其ノ弐」

ブラック羽川キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! 夜、羽川さんが寝て意識が薄れると、一体化している「障り猫」の意識が表に出ます。例の白虎を探しに行かねば!音も無く忍び足で戦場ヶ原家を抜け出すブラック羽川・・・ 白虎を発見して対峙したものの、『人間よ、お前が我輩を(勝手に)見たのだ。お前の都合など関係なく、我輩はそれを行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<猫物語(白)>第懇話「つばさタイガー其ノ壹」

暦に告白し、振られたので長髪三つ編みを切った羽川さん。「優等生を演じているだけでは、恋に勝てない。」と経験から学んだようです。 眼鏡も「優等生の象徴」であり、それをコンタクトに替えるという行為には「少しは自己を主張してみようかな・・・」という意思を感じます。 でも人間って、そう都合良くスパっと180度生き方を変えられるものではありま…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

猫物語(黒)「つばさファミリー其ノ肆」

さあ、今回も下着姿の猫耳巨乳委員長ちゃんが観られるぞ! (0゚・∀・)ワクワク・・・・ 「妖刀こころわたり」を得た暦は、自らを囮にしてブラック羽川を呼び出す。 「羽川本人が自由意志で化け猫を利用している」と見抜いた暦。 だから『羽川、助けて!吸血鬼に殺される!』とメールを発した。 溜まりに溜まった欲求不満を「化け猫の姿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫物語(黒)「つばさファミリー其ノ参」

優等生の委員長ちゃんがなぜ「恐ろしい存在」なのか? 羽川の家に忍び込んだ暦は「優等生の家庭」の内情を知ってしまう。 6部屋もある家の中に、父の書斎や夫婦の寝室は有っても「思春期の娘用の個室」が無い!!Σ(・ω・ノ)ノ 制服はリビングに掛け、カバンは廊下に置き、布団を廊下に敷いて寝る。 愛情を注がれるどころか、両親から人間扱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫物語(黒)「つばさファミリー其ノ弐」

吸血鬼ハートアンダーブレイドがドーナッツの美味さに目覚めるの図。(甘い匂いが気に入ったのかも?) 出ました「怪しいアロハシャツ男」忍野メメ!(笑 委員長ちゃんが怪異「障り猫」に取り憑かれた可能性があるとの事。 手分けして忍野は猫の屍骸確認へ、暦は羽川の自宅へ確認に向かう。 外はすでに夜。移動途中にブラック羽川に偶然遭遇し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫物語(黒)「つばさファミリー其ノ壱」

「自由奔放で破壊的で色っぽい、野生の雌猫」ブラック羽川ちゃんに惚れた。(笑 「妹二人が起こしたのに、二度寝する」朝寝坊の兄の頭部にバールを突き刺す「小さい妹」Σ(・ω・ノ)ノ あまり運動神経が良くない筈の暦くんが、なぜか高速回避w 小さい妹に恋愛相談する兄。仮名の女子「Hさん」って、羽川だと丸判りだな。 大きい妹はト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more